So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

今村与志雄訳『唐宋伝奇集(上) 南柯の一夢 他十一篇』

サルでも誤訳とわかる今村与志雄訳『唐宋伝奇集(上)南柯の一夢 他十一篇』(岩波文庫,1988)^_^;

本書巻頭に収録された「白い猿の妖怪」と題された「補江総白猿伝」の訳文の一部(本書11-14頁)を
引いたので([ ]内は引用者)、どこがおかしいのか、よぉーくお考えながら、お読み下さい(^o^)丿

    ・・・[南方遠征軍の別将]欧陽紇[おうようこつ]の妻は肌が白く、あえかな、非常に
    美しい女であった。/その地の部族の人が、不審に思って欧陽紇に忠告した。/「将軍は、
    どうして綺麗な奥様をつれてここにお出でになった? 当地には若い女をさらう神がおります。
    特に綺麗な女が必ず狙われますぞ。用心して警備なさったほうがよろしい」/欧陽紇は
    驚愕した。夜間は、護衛を家の周囲に配置して、妻を奥の部屋にかくし、非常に堅固に
    閉めきった上に、女奴隷十余人の見張りをつけて守らせた。/その夜、強い風が吹き
    出して空が真暗になった。五更ごろ[「午前三時~五時」と訳注]、静かになり、なにも
    聞こえなかった。護衛は疲れてうたた寝をした。/突然、なに物かに目を醒まされた
    ような感じがした。すると、妻はもう消えていた。/戸締りはもとのままである。どこから
    出て行ったのか判らなかった。/外へ出ると、山路がけわしく、一寸さきが朦朧として、
    追跡できなかった。夜が明けても、その痕跡は全然見つからなかった。/欧陽紇は激怒し、
    心痛した。おめおめ一人では帰らぬと誓いを立てて、病気を口実にして、麾下の軍を
    同地に駐屯させ、毎日、四方の偏鄙なところへ出かけた。奥深くわけ入り、険阻を越えて
    捜索をつづけた。/数か月たって、ふと、百里はなれたところで小竹のしげみから、
    刺繍のある妻の履物の片方を発見した。雨水に濡れていたんでいたが、それと見分けられた
    のであった。/欧陽紇は悲しみにうちひしがれたけれども、捜索の意志はますます強固に
    なった。屈強な兵士三十人選抜し、武器を持ち、食料を背負って、岩かげに露営し、
    野外で食事をしながら、さらに十日あまり探索をつづけて、駐屯地から約二百里離れた
    ところで、南に山が見えた。ほかの山々より一段高く聳えていた。/山の麓に着くと、
    深い谷川が山を廻って流れていたので、筏をつくって渡った。きりたった岩や青々とした
    竹の間に、しばしば紅い衣裳の影が見え、笑いさざめく声が聞こえた。葛かずらをつかみ、
    太い縄を引いて断崖をよじのぼると、美しい樹木の植え込みの間に珍しい花が咲きそろい、
    その下に、絨毯のように柔らかな緑のしとねがひろがっていた。静かですがすがしく、
    この世と思われぬ不可思議な境地であった。岩窟の東向きの門のところで、数十人の女が
    あざやかな肩掛けと衣裳で、笑い声をあげ、歌いながら、門を出たり入ったりしていた。
    /見知らぬ人影を見て、女たちはみな、しげしげと見つめ、足をとめて待っていた。
    そこに着くと、女たちが訊ねた。/「どうしてここへ来たの?」/欧陽紇が詳しく説明して
    それに答えた。女たちは顔を見合わせて、嘆息した。/「奥様は一月あまり前ここに
    来ましたのよ。いま、加減が悪くて寝ています。人をやって様子を調べさせたほうが
    よろしいわ」/・・・   

おそらく誤訳という先入観ナシで読んでも、変だと気付くと思うんだけど、如何だったかしら(^_^;)

欧陽紇の妻が拉致された「駐屯地」から「妻の履物の片方を発見」するまで「数か月」もかかった上、
「さらに十日あまり」してから「この世と思われぬ不可思議な境地」へ捜索隊が辿り着いたのに対し、
「奥様は一月あまり前ここに来ましたのよ」と言われるなんて、おかしいと思いませんかね(@_@;)

これだと、何者かが欧陽紇の妻を拉致して「駐屯地」から「不可思議な境地」まで運ぶのにかかった
日数は「数か月」+「十日あまり」-「一月あまり」=〈何ヶ月か〉かかったことになっちゃうけど、
誰にも気づかれずに、しかも「戸締りはもとのままである。どこから出て行ったのか判らなかった。」
ぐらいサササッと拉致したほどの化け物が〈何ヶ月か〉かかっちゃうなんて変じゃないかしら(@_@;)

んで、本書の「数か月たって」(12頁)、「さらに十日あまり」(12頁)、「一月あまり前」(14頁)
という3箇所の訳を不審に思った小生は、本棚から2冊の本を取り出してきたわけなのさ( ̄ヘ ̄)y-゚゚゚

岡本綺堂『【怪談コレクション】中国怪奇小説集 新装版』(光文社文庫,2006)所収の「白猿伝」で、
この3箇所をチェックしてみた(^^)

    「数か月たって」⇒「こうしてひと月あまりを経たるのち」(同書153頁)    

    「さらに十日あまり」⇒「十日あまりも」(同書153頁)

    「一月あまり前」⇒「ひと月ほど前から」(同書154頁)

岡本綺堂の訳だと、「ひと月あまり」+「十日あまり」-「ひと月ほど」=〈十日ほど〉となるから、
化け物が欧陽紇の妻を運ぶのにかかった日数としては、捜索隊のスピードよりも速いし、自然な感じが
するよね(⌒~⌒)

駒田信二『中国書人伝』(芸術新聞社,1985)の「欧陽詢」の章に「補江総白猿伝」の前半と結末の訳
が載っていたから、そちらも参照してみたよ(^^)

    「数か月たって」⇒「それから一ヵ月あまりたったとき」(同書64頁)

    「さらに十日あまり」⇒「それから十日あまりたったとき」(同書64頁)

    「一月あまり前」⇒ ※当該箇所の訳は載っていない

岡本綺堂の訳ならば上述の疑問は解消して辻褄も合うし、岡本綺堂の訳&駒田信二の訳と、本書の訳で
完全に食い違っているのは、「数か月たって」(本書12頁)という箇所であることが判った( ̄◇ ̄;)
こうなると、本書の「数か月たって」(本書12頁)という箇所は誤訳の疑いが濃くなるわけです(@_@)

んで、答え合わせをするために図書館から借りて来たのが、竹田晃&黒田真美子(編)成瀬哲生(著)
『中国古典小説選 4 古鏡記・補江総白猿伝・遊仙窟〈唐代 1〉』(明治書院,2005)C= (-。- ) フゥー
この「数か月たって」に該当する部分の「原文」「書き下し文」「現代語訳」を同書64頁から引く(^^)

    原文:既逾月[※「既」と「逾」の間に「レ点」]

    書き下し文:既に月を逾え

    現代語訳:既に一ヶ月を越えた頃

「語注」も「逾月=翌月になる」(64頁)とし、岩波文庫の誤訳確定ヾ(`◇´)ノ彡☆コノ!バカチンガァ!!

念のため記しておくと、「さらに十日あまり」は「さらに十日余りして」(65頁)、「一月あまり前」
は「一ヶ月あまりになります」(66頁)という「現代語訳」なっておりました(^_^;)

以上、読んでて変だなぁと思った箇所が誤訳だったわけだけど、メチャ不思議なのは小生所蔵の本書は
「2000年7月5日 第16刷発行」なんだよねヒィィィィィ(゚ロ゚;ノ)ノ これだけ売れてて、この誤訳に気付いた人が
いなかったとは考えにくく、気付いても岩波書店に指摘しなかったのかな(@_@;) もし指摘があれば、
岩波書店なら対応するかと(^_^;) 大昔に『広辞苑』の誤りを手紙で指摘したら、丁寧な御礼の葉書が
届いたことあるからね(⇒ https://yomunjanakatsuta-orz.blog.so-net.ne.jp/2015-07-29 の末尾の
「余談」と[追記160413]に書いた)(^_^;) 読んでて気付かぬサル以下もいたりして((;゚Д゚)ヒィィィ!

なお、今回は別ブログ「けふもよむべし あすもよむべし」の「180622読んだ本&(明日)買った本」
https://yomubeshi-yomubeshi.blog.so-net.ne.jp/2018-06-22 )の「伏線」回収回でした(^_^;)
タグ:小説 中国
コメント(102) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

コメント 102

猫毬

ごめんなさーい><
途中で目がちかちかして読めなくなっちゃった^^;
↑素直
そのうちまた読みに来ますー^^@

by 猫毬 (2018-08-06 17:07) 

middrinn

フォントが小さいでしょうし、またネットで読むのは、
活字本で読むのとは違うので、仕方ないですよ(^_^;)
モニター画面では見つからない誤植が、プリントアウト
して見直すと見つかるように、違いますからねぇ^_^;
by middrinn (2018-08-06 17:31) 

df233285

あれ。どうして、記事数70って出るんでしょう。
残りの約800記事、消えたらえらい大変だ。えらいこっちゃ。
あっ、これ別のブログだ! 元のもGooれば出てきた。。
以上、誠にお騒がせしました。(長さん)
by df233285 (2018-08-06 19:15) 

middrinn

一昨日にMアラートで、メインブログ変更を告知しましたよ(^_^;)
やはりJアラートと同様、Mアラートも役に立たないのかしら(^_^;)
by middrinn (2018-08-06 20:05) 

DON

こっちがメイン? サブ?

by DON (2018-08-06 21:14) 

middrinn

こっちがメインブログです(^^)
DON様はどちらなんですか^_^;
by middrinn (2018-08-06 21:16) 

nikki

幅が狭いせいか、行間が・・・。
by nikki (2018-08-06 21:42) 

middrinn

もしかして、レイアウト、改行が乱れて表示されてますかね(@_@)
クロームでフォントサイズを「小」、ページのズームを「110%」で
閲覧してると問題ないのですが、字が小さくて読みにくいかな^_^;
by middrinn (2018-08-06 21:59) 

ナベちはる

数か月とひと月あまりでは、まったく違いますね…
by ナベちはる (2018-08-07 00:16) 

ぽちの輔

老眼対策で文字を大きくしてるので
左側に5文字ぐらいはみ出してます^^;
by ぽちの輔 (2018-08-07 07:08) 

middrinn

そーなんですよ!川崎さん(^o^)丿
読んでて頭が混乱しました(´ヘ`;)
ナベちはる様もブログ二刀流(^^)
by middrinn (2018-08-07 07:50) 

middrinn

ユニバーサルデザインにしないといけませんねぇ(´ヘ`;)
ぽちの輔様、ありがとうございます&すみませんm(__)m
by middrinn (2018-08-07 08:01) 

(。・_・。)2k

歳のせいか 確かに今日は見辛いですね
日に日に老いていってるので
ちょっと辛いお年頃のように思いました

by (。・_・。)2k (2018-08-07 09:04) 

middrinn

マジっすか∑( ̄ロ ̄|||)なんと!? いつもの別ブログの方も、
コレと同じ、クロームで、フォントサイズを「小」、ページの
ズームを「110%」で閲覧しながら書いてますけど、こちらは
ぎっしり詰めた所為ですかねぇ(´ヘ`;) ごめんなさいm(__)m
by middrinn (2018-08-07 09:20) 

センニン

こんばんは。
あれ、これ既視感があります。
以前同じようなこと、もう一つの方で取り上げませんでした?
by センニン (2018-08-07 19:50) 

middrinn

んにゃ、コレが初出ですよん(⌒~⌒)
前はヒヨコのレイアウトでしたけど、
少しでも読み易いように「けふもよむ
べし あすもよむべし」のと同じにして
みたから、誤解が生じたのかと(^_^;)
by middrinn (2018-08-07 20:03) 

センニン

わかりました。
180701読んだ本
からリンクをクリックして読んだのでした。
by センニン (2018-08-07 20:13) 

middrinn

騙してしまったみたいで申し訳ないですね(^_^;)
by middrinn (2018-08-07 20:20) 

sana

え~と、きっとそこは異世界だから、時間のたちかたがそもそも違っていて、そして、その場所には途中で運ばれてきたから‥
え? 数ヶ月ってのが誤訳?
みんな、気にしないのかしら‥読んでる途中で煙に巻かれる?^^;
by sana (2018-08-07 20:47) 

middrinn

ナルホド( ̄◇ ̄;) 異世界で時間の流れが違う
というのはありそう(〃'∇'〃) 流石、読書家の
sana様ですね(〃'∇'〃) 読書記録(?)を拝見
させて頂いたのですが、使い方が分からなくて、
御感想などを拝読できませんでした(ノ_-;)ハア…
話を戻させて頂くと、読んでて変に思われます
よねぇ(^_^;) コレが気にならないという人は、
漠然と活字を追っているだけなのかな(@_@;)
by middrinn (2018-08-07 20:59) 

猫毬

ごめんですwコメントきてくれたのに、返事抜けてましたー^^;
ちなみに、ようやく読めましたー♪遅w
いいのよねw猫毬文字列苦手w自分のペースで…^^;( ゚∀゚; )
なるるー。深読みすればいろいろ解釈できそうですが、、
ひと月を少しオーバーしたって表現が数か月しかなかったのかなぁw
それを考えると、今は様々な表現法があって便利ですねぇ^^
by 猫毬 (2018-08-07 21:38) 

middrinn

これだけの長文を再訪されて、お読み頂くなんて、大変恐縮恐惶m(__)m
専門家じゃないですけど、どうしてこんな誤訳をされたのか謎かと(^_^;)
猫毬様は返信コメントが記事一本分ぐらいあって、マジ凄いです( ̄◇ ̄;)
by middrinn (2018-08-07 21:52) 

ニッキー

え〜と・・・自分で翻訳した文章を
読み返して確認したりはしないんでしょうか(*_*)
はっ、もしかして日数を計算するときに
計算方法を間違えた?w
でもそういう本が16刷発行されてるのって
私にはあまりにも不思議な世界です(⌒-⌒; )
by ニッキー (2018-08-07 22:24) 

middrinn

小生も共訳で2冊、翻訳書を出してますけど、
翻訳原稿を他の共訳者によってチェックして
もらった上に監訳者グループが討議しながら
再チェックするシステムでしたから、流石に
誤訳はなかったはず(^_^;) 本書の場合には、
訳者が一人だけですし、担当編集者のチェック
が甘かったかと(^_^;) 字面を眼で追うだけで
頭を使わず読む人が多いのかもしれません^_^;
by middrinn (2018-08-07 22:35) 

sana

読書記録と申されますと~
ブクログの「sanaの本棚」に行ってくださったんでしょうか?
書影が並ぶ画像のすぐ上のアイコン、右から3つ目が「ブログモード」になっております。
https://booklog.jp/users/k-hapycat?display=blog
気が向いたらどうぞ^^
by sana (2018-08-07 23:11) 

middrinn

それです! 「ブクログ」です(^。^;) 時々アレに辿り着くのですが、
使い方が分からず、本が並んでいるのを眺めるだけでした(´ヘ`;)
上記リンク先をお気に入りに入れました(〃'∇'〃) 感謝ですm(__)m
by middrinn (2018-08-08 06:54) 

mimimomo

こんにちは^^
精根傾けて読まないせいか、全然気にならないわたくし。
最初別な所に拉致されていて、途中でそこへ来た・・・何ってわたくしだったら勝手に読んでしまうかも。
動画で見ていると時間や期間、その他の誤りって結構気づくけど、、、
by mimimomo (2018-08-08 12:47) 

middrinn

ナルホド( ̄◇ ̄;) そーゆー解釈なら辻褄も合いますね(^_^;)
mimimomo様の御人柄ですね(〃'∇'〃) 小生は心が汚れている
から^_^; お暇な時にでも「けふもよむべし あすもよむべし」
を御訪問頂ければ幸甚(〃'∇'〃) 依然毎日更新してますし(^^)
by middrinn (2018-08-08 13:09) 

八犬伝

確かに
字が並んでいるので、読みづらかったです。
すいません。
by 八犬伝 (2018-08-08 20:53) 

middrinn

文字間・行間が狭いということですね(ノ_-;)トホホ…
ですが、「けふもよむべし あすもよむべし」と
全く同じ仕様のはずなんですけどねぇ(´ヘ`;)
by middrinn (2018-08-08 21:07) 

hatumi30331

ヒマワリ、来週には咲きそうです。
仕返しできたかな?(笑)
by hatumi30331 (2018-08-09 13:26) 

middrinn

ヒマワリの花で鼻高々ですね\(^o^)/
お母様にも報告したいですね(〃'∇'〃)
by middrinn (2018-08-09 14:00) 

美美

読みなれていないせいか
老眼のせいか読むのに精一杯で頭に入りません(^^;
すみません<(_ _)>
by 美美 (2018-08-09 22:00) 

middrinn

あらら!? まさか、こちらのブログに、
美美様が迷い込んでしまうとは、まるで
シロハラさん出現∑( ̄ロ ̄|||)なんと!?
悪いのは小さな字なので謝らないで(T_T)
by middrinn (2018-08-09 22:28) 

komako

何が誤りなのかさっぱりわからなかったです。
誤りよりも実は妻が化け物で
男をおびき出すためにいなくなったのでは…と
思ってしまいました(⌒-⌒; )
この後、食われちゃうのかしらとか…。

by komako (2018-08-10 14:56) 

middrinn

そーゆー話がお好きなのかしら(^_^;)
ネタバレになるので結末は書けませんが、
ある有名人(ヒントは記事本文中の引用
文献)の出生譚なんですよ、実は(^^)
by middrinn (2018-08-10 15:14) 

werewolf

誤訳をまとめた本とか出したら面白いかも?
『ハリーポッター』なんかでもたくさんあるようですね。
by werewolf (2018-08-10 23:31) 

☆ミルキーウェイ☆

昔から、古文とか漢文が苦手だったけど^^;
訳し方が人それぞれ、ちょっとづつ違うんですね。
それにしても、『広辞苑』の誤りを手紙で指摘しちゃうなんてさすがmiddrinnさん^^
by ☆ミルキーウェイ☆ (2018-08-11 01:13) 

middrinn

別宮貞徳が「翻訳の世界」誌に欠陥翻訳時評を連載してた頃に、
英文を誤訳した本等を取り上げ、同連載も本になってます(^^)
werewolf様は奥様を置いて実家に帰省とは大変ですねぇ(^_^;)
by middrinn (2018-08-11 06:07) 

middrinn

日本語への訳し方は、もう日本語のセンスの問題じゃないかと(^_^;) 手紙
というところが、時代を感じさせますけど、返事が証拠として残ります^_^;
☆ミルキーウェイ☆様の献立、めかぶが無いと何かあったかと気になる^_^;
by middrinn (2018-08-11 06:16) 

hanamura

猿と「猿でも◎◎」と、猿サル言われるのが嫌いです。
動物園の「お猿さん」は、可愛いんだけどなぁ~。
サル! 好かんと!よぉ~。(というワケ!)
by hanamura (2018-08-11 18:37) 

middrinn

〈「白い猿の妖怪」と題された「補江総白猿伝」〉だからでしょ(^_^;)
hanamura様がお好きなのはサルじゃなく「さぶ」オホホ!!♪( ̄▽+ ̄*)
by middrinn (2018-08-11 18:46) 

やおかずみ

いつもnice!、コメントありがとうございます。
by やおかずみ (2018-08-12 09:06) 

middrinn

西国三十三ヵ所、巡礼されたなんて凄いですね(〃'∇'〃)
今季のセは首位の広島以外は毎日順位変動ですねぇ^_^;
by middrinn (2018-08-12 09:15) 

ワンモア

翻訳は訳者が作品全体の内容を熟知していないと、葉だけを見て誤訳をやっちゃいますよね。日本語のセンスも大事だと思います。
弊社にはベトナム人の女性が二人いるのですが、全然意味が違う翻訳になってしまうことも(笑)
by ワンモア (2018-08-12 12:56) 

middrinn

木を見て森を見ず的な誤訳あるでしょうね(^_^;)
日本語に置き変える訳ですから、翻訳力は日本語力
ですよね(^^) 2人の翻訳が違うと愉しそう(^_^;)
by middrinn (2018-08-12 13:16) 

uchin

こんにちは
何時もナイスをありがとうございます。
by uchin (2018-08-12 16:36) 

middrinn

いつも素敵な御写真を愉しませて頂いており、
むしろ小生の方が御礼を言わなくては(^_^;)
セミさんの抜殻が集中してて興味深いですし、
サルスベリも近くで観させて頂きました(^^)
by middrinn (2018-08-12 16:41) 

karasu

「不可思議な境地」に入った途端に、時間の流れがおかしくなったとか・・・?かな?と勝手な想像してみましたw(^^;

by karasu (2018-08-12 18:23) 

middrinn

ナルホド! たしかにSF的なソレもありですよねぇ(〃'∇'〃)
漫画を拝見させて頂きましたけど長篇も拝読したいです(^^)
by middrinn (2018-08-12 18:41) 

hatumi30331

今日も、暑いですね!
昨日から、ゆらが泊まってます。
若者はよく寝るね。
私は、今から骨密度の検査に病院です!
暑い!
by hatumi30331 (2018-08-13 07:40) 

middrinn

寝る子は育つといいますからね(〃'∇'〃)
お気をつけて行ってらっしゃいませ(^^)
by middrinn (2018-08-13 07:43) 

NONNONオヤジ

ぼくの感覚がおかしいのか、別に誤訳とは思いませんでした。
拉致されてからどこかに監禁されて、散々なぶりものにでも
されていたのなら、「数ヶ月たって」でも「ここ一月あまり前に」で
辻褄は合わなくもないかと……。
でも、原文と読み合わせて違っているようなら、たしかに誤訳なのでしょうね。
(ただぼくは、ときどき他人とは全く違った読み取り方をすることが
あるので厄介なんですが……(-.-)。)
by NONNONオヤジ (2018-08-14 07:05) 

middrinn

コメントを下さった方の中にも、他の場所に寄ったから時間がかかった、と
NONNONオヤジ様と同じように読み込まれた方もおられますし、他にも
異世界で時間の流れが違うのかもと解された方もいらっしゃるなど、上記の
一節を読んでも違和感のない方が結構いらっしゃいます(^_^;) そうなると、
誤訳と気付かないのはおかしいみたいな書き方は良くなかったですねm(__)m
小生は性格が悪くて邪推しがちだから、上記のような読み方なのかも(^_^;)
by middrinn (2018-08-14 07:39) 

リュカ

およ、いつもと違うブログに来てしまったよ(@o@
2つもブログしてるのすごいです。
岡本綺堂の怪談コレクション、持ってる持ってるって思って本棚チェックしたら・・・無い!
断捨離モードだったときに図書館に寄付しちゃったようですorz
もったいないことをしてしまった(T^T

by リュカ (2018-08-14 08:36) 

middrinn

迷子の迷子の仔猫ちゃん状態のようですねぇ(^_^;)
この記事をアップしてからPV数が増えたこともあり、
こっちのブログはしばらく更新しませんが、向こうは
毎日更新してます(^o^)丿 この岡本綺堂のは文章も
いいし、断捨離したなんてオホホホホ!!♪( ̄▽+ ̄*)
by middrinn (2018-08-14 08:54) 

NONNONオヤジ

あくまでもぼくの想像でしかないのですが、
かの翻訳者さん、編集者さんと相談して、
「故意に」誤訳した可能性はないですかね~?
「原文がおかしい(期間的に辻褄が合わない)」ので、
あえて訳文の方で修正して辻褄を合せたという可能性……。
日本人は時間の感覚が鋭いですが、外国人はそうでもなく、
車で小一時間は掛かりそうな距離を10分で走らせたりする
大ボケをかますこともよくあるものですから。
by NONNONオヤジ (2018-08-15 12:50) 

middrinn

平川祐弘は語学の達人ですが、原文にはない言葉を勝手に補足して訳してしまう人で
(講談社学術文庫版『平和の海と戦いの海』にも所収の「原本あとがき」に出てます)、
ある翻訳では原本の間違いを勝手に訂正して訳してるという疑いを小生は持ってますが、
原本を確認してないので、まだ記事にはしておりません(^_^;) 本書に関して言えば、
本文でも検証した通りで、原文の時間の流れは辻褄が合っていて、訳文のだと辻褄が
合いません(^_^;) この訳文でも辻褄が合うようにするには、〈途中どこかに寄って
何ヶ月か過ごした〉という原文にも訳文にもない場面を、勝手に加えないと成り立ち
得ないかと(^_^;) もし訳者が「原文がおかしい」と考えて、この訳文にしたのなら、
アマゾンのレヴューも言挙げしてる本書の膨大な「訳注」で何故そのことを注記して
ないのかと^_^; 本書「訳注」には本文記述の誤りを指摘するものも実際あります^_^;
by middrinn (2018-08-15 16:18) 

NONNONオヤジ

あっ「化け物」か……。それを見落としてたかもですね、
拉致された場所から200里(800キロ)以上も離れた場所まで
歩かされたらどのくらいの日数がかかるだろうかと考えたんですよ。
化け物なら、通常の人間の時間感覚とは関係ないかもしれないですね。
ふむふむ……。

by NONNONオヤジ (2018-08-15 19:09) 

middrinn

ネタバレしちゃうので詳論はできませんけど、この「補江総白猿伝」を訳者は
「白い猿の妖怪」と題したので「サルでも誤訳とわかる」とした次第です^_^;
by middrinn (2018-08-15 19:24) 

☆ミルキーウェイ☆

あれっ、ここがメインブログだったのですか?
いつも食事メニューまで気にかけて頂いてありがとうございます^^
そうそう、めかぶは納豆と海藻類を同時に取るとお通じに良いかともって思って食べています。
たまに、ない時もありますが…^^;
味付けしてないめかぶを買うので、夏場は良く傷んでたりするんですよね^^;
by ☆ミルキーウェイ☆ (2018-08-16 01:10) 

middrinn

5日夜からこちらをメインブログに戻しましたけど、あっちのブログは変わらず
毎日更新しております(^_^;) なかなか他人様の御家庭の献立は知り得ないので、
興味深いのですが、めかぶにはそーゆー意図が込められていたのですね(〃'∇'〃)
「とげぬき地蔵」は知ってましたが、正式には「高岩寺」と言うとは初耳(^_^;)
by middrinn (2018-08-16 06:01) 

沈丁花

昨夜〜否・日付が変わってから床に入った!みんなも静かに眠っているらしい・・・雨降りが心を慰めてくれる! 今日は盆・最終日孫達も今日帰る!
楽しいお盆を女3代〜〜〜語り明かした!良い想い出と成るm(__)m アリガトォ(._.)オジギ
by 沈丁花 (2018-08-16 06:37) 

middrinn

それは実に良かったですねぇ(〃'∇'〃) 昭和21年8月15日にお産まれの
「くにてる」様のお話もじんわり(´;ω;`)ウッ…連続更新、凄いな^_^;
by middrinn (2018-08-16 07:20) 

yakko

こんばんは。お久しぶりです。再開しましたがやり方を忘れて 2つも作ってしまいました。また 宜しくお願い致しますm(_ _)m
by yakko (2018-08-19 19:19) 

middrinn

長い夏休みでしたね(^_^;) 「けふもよむべし あすもよむべし」も毎日更新
してますので(「プロフィール」にURLがあります)、お手数をおかけして
しまいますが、また以前のように遊びに来て頂ければ嬉しいですねm(__)m
by middrinn (2018-08-19 20:04) 

こじろう

middrinnさん,こんばんは♪
>サルでも誤訳とわかる今村与志雄訳
初っ端から飛ばしてるなぁ~と思いながら読んでたけど,何故か既視感が。
岡本綺堂の名が出て初めて気が付いた。
誤訳なのか,空間のゆがみか分からないけど,こういうのって見つけると楽しいだろうなぁ(*´Д`)
by こじろう (2018-08-19 20:37) 

middrinn

引用部分を読んで、「空間のゆがみ」というテクストにないものを
読み手が勝手に読み込んで、違和感を覚えないのは自由だけどさぁ、
原文等と「答え合わせ」をしたように、「誤訳確定」だよヾ(`◇´)ノ
by middrinn (2018-08-19 21:00) 

caterham_7

ご訪問&Niceありがとうございます
by caterham_7 (2018-08-19 22:23) 

middrinn

アノ郵便ポストは異様ですね(^_^;)
ダムカードの旅、愉しみです(^o^)丿
by middrinn (2018-08-19 22:27) 

シロイルカ

おはようございます。
ご訪問&Niceありがとうございます 。
by シロイルカ (2018-08-20 07:50) 

middrinn

シロイルカ様の「シロのものつくり日記」、
植物などの御写真を毎回拝見させて頂いて
おりますが、今日のアカスジキンカメムシ、
初見だったので、興味深かったです(^_^;)
by middrinn (2018-08-20 07:57) 

yakko

こんばんは。さっき、気がつきました。もうひとつの同じブログにもコメントを頂いておりましたね。お手数をおかけして申し訳ありませんでした。ありがとうございますm(_ _)m
by yakko (2018-08-21 18:45) 

middrinn

そんなお気になさらずとも(^_^;) 先日「けふはよむべし あすも
よむべし」で、牧野富太郎について取り上げたんですよ(〃'∇'〃)
by middrinn (2018-08-21 19:19) 

沈丁花

おはようございます。今朝静かな朝を迎えています。お天気も穏やか。心も身体も〜〜〜今日も一日良い日で有りますように♪お元気に〜
by 沈丁花 (2018-08-25 03:49) 

middrinn

沈丁花様が若々しいのはシソのお蔭だったんですね(〃'∇'〃)
シソはダイエット効果もあると聞くとぜひ食べなきゃ(^_^;)
by middrinn (2018-08-25 08:59) 

Mashiro

何回も、同じところを読んでしまう今日この頃^^;
どうしましょう。最後まで読めない病にかかっているみたいです、私。
何度か通って読みますね^^
by Mashiro (2018-08-28 22:19) 

middrinn

字が小さいから現物(文庫本)より読み辛いかとm(__)m
夜に花火が空で散っている感じが夏の「日常」の意かと
興味深く作品拝見(〃'∇'〃) 「けふもよむべし あすもよむ
べし」の方は毎日更新してますので、宜しければ(^o^)丿
by middrinn (2018-08-29 06:46) 

マーヤ

あれ~?って思いながら読みました^^;
ドクターフーのように、時間がめちゃくちゃな猿妖怪に
拉致られたのかと思ったら、なんと翻訳がおかしかった
んですね(*_*)
このホラーチックなお話、この後どうなるのかしら~( ´艸`)
by マーヤ (2018-08-29 17:24) 

middrinn

結末は言えないんですが、ある有名人の顔がゴニョゴニョなことから、
逆に、このようなストーリーが作られた、と言われております(^_^;)
by middrinn (2018-08-29 18:55) 

たいちさん

訪れいただき、niceとコメント有難うございます。
近年はめっぽう読書量が減った私です。翻訳ものは、注意して読むと間違って解釈されているものもありますね。
by たいちさん (2018-09-02 14:34) 

middrinn

翻訳物を読んでいて理解できない箇所は翻訳に問題があることありますよね(^_^;)
たいちさん様の「たいっちゃんの雑記」、トップ画像(はな様が3ヶ月位の頃の由、
メチャ可愛いですね)に惹かれて拝見拝読させて頂くようになったのですが、アート
情報、寺社の参拝記など興味深く、今では阪神の試合結果まで愉しみです(〃'∇'〃)
by middrinn (2018-09-02 16:25) 

caterham_7

ご訪問&Nice&コメントありがとうございます。
晴天が続いた、お盆期間中ですからダムの職員さんも
気を抜いていたのかな?
 大雨の中こんなことやられたら困りますが・・・
by caterham_7 (2018-09-02 19:33) 

middrinn

大丈夫だと判断して留守にしたんでしょうけど、
何が起こるか分らない最近の天気ですしね^_^;
スーパー7のプラモ作ったソネブロ見ました(^^)
by middrinn (2018-09-02 19:52) 

oko

台風接近ですね・・・
関東に上陸は無いけれど風雨の状況が気になりますね・・
被害が出ません様に・・・
by oko (2018-09-04 09:11) 

middrinn

きっと、大丈夫(^^) サボタニ軍団が守ってくれますo(-`д´- o)
もしお外に出してるのあったら、逆に守ってあげないと(〃'∇'〃)
by middrinn (2018-09-04 09:36) 

まいく

誤訳確定は理解している事前提です。
百里は日本の場合、約400kmになります。
半径400kmのエリアを捜索するのに数ヶ月は特に違和感なく、
逆に、さらに探索して百里先(合計二百里)に10日で到達する事に違和感を覚えました。  
中国で400kmは、たいした距離ではないと思いますが、ここで使われている一里の単位は原文ではどうなっているかに興味があります。
原文当たれってことかもですが。。

by まいく (2018-09-04 11:11) 

middrinn

なるほど( ̄◇ ̄;) 「百里はなれたところ」にあった「履物の片方を発見」するまでは
「数か月」かかったのに、僅か「十日あまり」で百里先まで達することが出来たのは、
前者はおっしゃる通り四方八方を闇雲かつ丹念に捜索したためで、後者は「駐屯地」
から「履物の片方を発見」した場所を結んだ直線の延長線上だけをひたすら捜索した
ためと愚考しますが、如何でしょうか? 「百里」に関して本書の訳注九に「一里は、
中国の長さの単位。時代によって違う。一九二九年に制定した一市里は一五〇丈、
五〇〇メートルである。この文庫本では、概算として、一里、五〇〇メートル未満
としておく。」とあり、百里=50km未満だと、かなり丁寧に捜索したのかな^_^;
まいく様のブログ「今日も横好き」、トップ画像を始め、いつも御写真を拝見させて
頂く度に気分も晴れやかになります(〃'∇'〃) 今後とも宜しくお願いします(^o^)丿
by middrinn (2018-09-04 12:43) 

まいく

なるほど、百里=50km未満なら1ヶ月と10日で妥当ですかね。
「履物の片方を発見」後は、「屈強な兵士三十人」で直線的(もしくは扇状)に探すので、時間は短くなりますね。
下手な写真を見ていただき恐縮です。
トップ画像変えたいのですが、なかなか良い写真が撮れません。。
by まいく (2018-09-04 21:16) 

middrinn

トップ画像、メチャ素敵じゃないですかぁ(^_^;)
拝見させて頂く度に心洗われるようです(〃'∇'〃)
by middrinn (2018-09-04 21:36) 

スーおばさん

こちらがメインブログ。
さすがにコメントがいっぱい♪
(また、要らぬことを書いてしまいました)
by スーおばさん (2018-09-08 19:41) 

middrinn

全コメントはメインブログにしてからで、
しかも更新されないから、nice!代りに
皆さん書き込んで下さったものかと^_^;
by middrinn (2018-09-08 20:17) 

沈丁花

北海道地震にたいしお見舞い頂き嬉しく元気を戴きました事心から感謝申し上げます。m(__)m アリガトォございました(._.)オジギ
by 沈丁花 (2018-09-09 07:48) 

middrinn

御無事でなによりですし、玉稿には色々と思うところがありましたm(__)m
by middrinn (2018-09-09 07:59) 

こじろう

middrinnさん,こんばんは♪
どちらに返信しようか悩んで,こちらへ。
甘いものは主食。
サプリはあくまでも補助食品。
涼しくなるころには仕事も落ち着き,もうちょっと元気になる筈 (;´Д`)
by こじろう (2018-09-09 21:13) 

middrinn

糖尿病とか舐めてますねヒィィィィィ(゚ロ゚;ノ)ノ
27度くらいでも涼しく感じていたのに、
今では身体が暑く感じてるみたい(+_+)
by middrinn (2018-09-10 07:55) 

Labyrinth

拙BLOGにコメントをありがとうございました。
こちらに伺いながらも気の利いたコメが出来ず、失礼しっぱなしですみません。 <(_ _)>
by Labyrinth (2018-09-12 02:25) 

oko

おはようございます。いつもありがとうございますっっ
涼しくなりましたね〜
お腹など冷やされません様お過ごし下さいっっ
by oko (2018-09-12 05:57) 

middrinn

お気になさらないで下さい(^_^;) 小生こそ
Labyrinth様の渾身の映画評、観たことない
作品ゆえいつもROMしてるわけですし^_^;
by middrinn (2018-09-12 08:15) 

middrinn

昨夜は寒くなかったですかぁ?
本を読んでて、一枚じゃ寒いと
気付いて、タオルケット2枚に
して、寝て大正解でした^_^;
oko様のサポタニ軍団ももしか
したら寒がってたかも(^_^;)
by middrinn (2018-09-12 08:17) 

こじろう

糖尿?
「かえる」の体は餡子でできていて,血潮はコーヒー牛乳で心は硝子だ。

まぁ冗談はさておき,新しいギアを買ったので来月からハイキングどバーディングをする予定だ (・ω・)/

by こじろう (2018-09-16 21:40) 

middrinn

鳥さん、可愛いですよねぇ(〃'∇'〃)
by middrinn (2018-09-17 07:49) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。