So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

落穂拾い2017 [落穂拾い]

文献を誤読し誤引用による印象操作まであることに気付かず絶賛している人ばかりの『観応の擾乱』を
始め、取り上げるべき問題作や屑本は結構あるも、分家したブログ「けふもよむべし あすもよむべし」
の更新で手一杯(+_+) 同ブログはデイリー版「また、つまらぬ物を読んでしまったorz」と化しちゃう
時もあるから、既に『観応の擾乱』の問題点の一部(研究者倫理違反)も詳論しちゃったけどね(^_^;)
ま、いずれ、この「また、つまらぬ物を読んでしまったorz」にも、ドカーンと何か載せま~す(^o^)丿

以下は2017年中に読了した本(漫画や雑誌は入れてない)で、摘み読みしただけの本・雑誌・漫画、
視聴したアニメやドラマなども含めて、全て「けふもよむべし あすもよむべし」に書きました(^^)
著者名の前の記号は個人的な評価(◎ → 〇 → ・の順に下がる)ゆえ御参考にはならないかと^_^;
読了した本の数は少ないけど肝心なのは読み方だからねv( ̄∇ ̄)ニヤッヾ(-_-;)オイオイ負け惜しみか...

        http://yomubeshi-yomubeshi.blog.so-net.ne.jp/

1月
◎手嶋龍一『汝の名はスパイ、裏切り者、あるいは詐欺師~インテリジェンス畸人伝』(マガジンハウス,2016)所蔵
 ⇒ https://yomubeshi-yomubeshi.blog.so-net.ne.jp/2017-02-06
◎山本容朗『作家の生態学[エコロジー]』(文春文庫,1985)所蔵
◎松本清張『長編推理小説 雑草群落 松本清張プレミアム・ミステリー』上(光文社文庫,2014)再読
◎松本清張『長編推理小説 雑草群落 松本清張プレミアム・ミステリー』下(光文社文庫,2014)再読

2月
◎松本清張『恋愛サスペンス 風の視線 松本清張プレミアム・ミステリー』上(光文社文庫,2017)再読
◎松本清張『恋愛サスペンス 風の視線 松本清張プレミアム・ミステリー』下(光文社文庫,2017)再読
◎橋本崇載『棋士の一分~将棋界が変わるには』(角川新書,2016)
〇渡辺淳一『影絵~ある少年の愛と性の物語』(中公文庫,1994)所蔵本
〇小林信彦『アイドル女優に乾杯!~本音を申せば⑩』(文春文庫,2017)所蔵
◎角田喜久雄『まぼろし若衆』(春陽文庫,1977)所蔵
〇里崎智也『非常識のすすめ』(角川書店,2015)

3月
◎司馬遼太郎『一夜官女』(中公文庫,1984)所蔵
◎司馬遼太郎『風神の門』(春陽文庫,1996新装版)所蔵再読
◎杉本苑子『別れ霜』(朝日文庫,1985)所蔵
◎角田喜久雄『振袖地獄』(春陽文庫,1990改装版)所蔵
〇門馬忠雄『外国人レスラー最強列伝』(文春新書,2016)

4月
〇角川春樹&清水節『いつかギラギラする日~角川春樹の映画革命』(角川春樹事務所,2016)
 ⇒ https://yomubeshi-yomubeshi.blog.so-net.ne.jp/2017-04-02
 ⇒ https://yomubeshi-yomubeshi.blog.so-net.ne.jp/2017-04-03
◎角田喜久雄『緋牡丹盗賊』(春陽文庫,1991改装版)所蔵
◎角田喜久雄『恋慕奉行』上(春陽文庫,1990新装)所蔵
◎角田喜久雄『恋慕奉行』下(春陽文庫,1990新装)所蔵

5月
◎杉本苑子『二条院ノ讃岐』(中公文庫,1985)所蔵
◎畠山清行『日本の埋蔵金』(中公文庫,1995)所蔵
◎杉本苑子『元禄歳時記』上(講談社文庫,1983)所蔵
・ヨシムラヒロム『美大生図鑑~あなたの周りにもいる摩訶不思議な人たち』(飛鳥新社,2017)
 ⇒ https://yomubeshi-yomubeshi.blog.so-net.ne.jp/2017-05-22

6月
〇駒田信二『世界の悪女たち』(文春文庫,1985)所蔵
◎杉本苑子『元禄歳時記』下(講談社文庫,1983)所蔵
◎杉本苑子『雪中松梅図』(文春文庫,1991)所蔵
◎杉本苑子『鶴渡る』(集英社文庫,1988)所蔵
◎角田喜久雄『半九郎闇日記』上(春陽文庫,1990新装)所蔵
◎角田喜久雄『半九郎闇日記』下(春陽文庫,1990新装)所蔵

7月
◎角田喜久雄『緋鹿子伝法』(春陽文庫,1988改装)所蔵
・竹田裕子『一〇〇万回言っても、言い足りないけど~ジャーナリスト竹田圭吾を見送って』
     (新潮社,2016)所蔵
◎杉本苑子『残照』(旺文社文庫,1987)所蔵

8月
◎杉本苑子『珠の段』(旺文社文庫,1987)所蔵
〇森田誠吾『明治人ものがたり』(岩波新書,1998)所蔵
〇亀田俊和『観応の擾乱~室町幕府を二つに裂いた足利尊氏・直義兄弟の戦い』(中公新書,2017)
 ⇒ https://yomubeshi-yomubeshi.blog.so-net.ne.jp/2017-11-22
◎角田喜久雄『怪異雛人形』(講談社大衆文学館文庫コレクション,1995)所蔵
◎角田喜久雄『姫夜叉行状記』(春陽文庫,1988改装)所蔵
◎角田喜久雄『虹に立つ侍』(春陽文庫,1988改装)所蔵
◎杉本苑子『開化乗合馬車』(文春文庫,1985)所蔵

9月
◎杉本苑子『鳥影の関』上(中公文庫,1986)所蔵
〇杉本苑子『平家物語を歩く』(講談社文庫,1985)所蔵
◎杉本苑子『鳥影の関』下(中公文庫,1986)所蔵
◎杉本苑子『江戸芙蓉堂医館』(講談社文庫,1983)所蔵
〇杉本苑子『歴史を語る手紙たち』(文春文庫,1998)所蔵

11月
◎杉本苑子『今昔物語ふぁんたじあ』(講談社文庫,1978)所蔵
◎坂本太郎『史書を読む』(中公文庫,1987→3版1992)所蔵再読
◎瀬川貴次『ばけもの好む中将 平安不思議めぐり』(集英社文庫,2013)
 ⇒ https://yomubeshi-yomubeshi.blog.so-net.ne.jp/2017-11-10
◎宮崎市定『水滸伝~虚構のなかの史実』(中公文庫,1993)所蔵

12月
◎杉本苑子『続今昔物語ふぁんたじあ』(講談社文庫,1978)所蔵
〇瀬川貴次『ばけもの好む中将 弐 姑獲鳥と牛鬼』(集英社文庫,2014)
◎杉本苑子『「更級日記」を旅しよう 古典を歩く5』(講談社文庫,1998)所蔵
◎杉本苑子『続々今昔物語ふぁんたじあ』(講談社文庫,1980)所蔵
◎森本元子(全訳注)『讃岐典侍日記』(講談社学術文庫,1977)所蔵
 ⇒ https://yomubeshi-yomubeshi.blog.so-net.ne.jp/2017-12-31
コメント(4) 

コメント 4

ワンモア

杉本苑子さんの著作は私も大好きです^^
「今昔物語」は何回読んでも飽きないですよね。
by ワンモア (2018-08-12 12:59) 

middrinn

杉本苑子はストーリーテラーで短篇作品はマジ巧いから、
『今昔物語』のように古典から素材を得た日には、その
料理の上手さといったら、毎日でも飽きません(〃'∇'〃)
by middrinn (2018-08-12 13:21) 

mimimomo

こんにちは^^
どれ一つとして読んだ本ないし、名前も知らない人が多いわ。
サスペンス好きですが、松本清張はあまり好きになれない(-。-
勧善懲悪が好きな単純人間のわたくしです。
by mimimomo (2018-08-30 12:03) 

middrinn

どれも「けふもよむべし あすもよむべし」で取り上げてきたから、
御存知のはずですが(^_^;) 時代伝奇小説で読めばハマりまくる
角田喜久雄の上記作品は勧善懲悪ですが、お奨めはしません^_^;
by middrinn (2018-08-30 12:32) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。